「投資」と「断捨離好き」プログラマ独身三十路のブログ

「投資」と「断捨離」は常にリンクしている

飲み過ぎと夜ランと断捨離

こんばんは。久しぶりの更新です。

そして久しぶりの断捨離を行いましたので早速お披露目したいと思います。

 f:id:QURULI:20170331020101j:image

今月はじめに、春物用に購入したchampionの白スウェット。

購入時試着をしてサイズが大きかったのを把握しながらも衝動的にエイっ!と購入。その後やっぱり自分にはサイズオーバーの着こなしは似合わないと全く着用しないまま放置していた一品。

なんと出品して3分足らずで購入者が見つかりました。最速記録かもしれません。恐らくですが今の部屋が床も壁も含め"真っ白"なので、写真映えするのではないかなと思っております。やっぱり商品の写真は背景が重要なんだなと再確認致しました。

そして最近はというと仕事もいい感じに忙しいのですが、"飲み"も連日のように立て続けでしたので内蔵が変にならないか心配でございます。

久しぶりに紹興酒を in 恵比寿

f:id:QURULI:20170331020145j:image
2次会ではワイン
f:id:QURULI:20170331020151j:image 
そんでもって再度春物の服を買いに友達オススメの期間限定ショップ
「THE PARK.ING GINZA」へ行ってきました。
f:id:QURULI:20170331021632j:image 
今回はサイズもぴったりのお気に入りの服が見つかったので満足です。
f:id:QURULI:20170331021620j:image
とまぁ少し金遣いが荒いですが、これも仕事へのモチベーションへ繋がると信じてあえて言うなれば自己投資でございます。
そして今日は夜ランに行き、その後ヘルシーな晩飯を食べて体をリセットしてきました。また明日から頑張りたいと思います。
それでは、またっ!

忙しいのは嬉しい悲鳴

久しぶりの更新になってしまいました。最初は「毎日更新するぞ」と強く意気込んでいたのですが、情けないですね。"継続する"という事がどれだけ大変なことか改めて実感しております。

最近はというと、徹夜するほど仕事に追われているという事はないのですが、細かなタスクがそこそこ積み上がっている為、土日も半分以上は仕事に充てている状況です。

ですが、もちろん好きでやっている事なので全くもって苦じゃないですし、むしろ忙しいのは嬉しい悲鳴でございます。

 

霞が関ビルディング。貫禄がある

f:id:QURULI:20170310012053j:image

(月・火)、(水・土・日)、(木・金)と曜日毎に携わっているプロジェクトが違うため、頭の切り替えが大変なのですが、それはそれでシステムエンジニアとして成長できるいい機会となっており、これまたいい環境で仕事が出来ていると感じております。

話変わって、最近少しだけ食の趣味に変化がでてきました。相変わらず麺類に目がない僕なのですが、今まではもっぱら麺類はラーメン一筋だったのですが、ここ最近は「パスタ」にハマってしまっております。(特にトマトソース系)

 

大盛りで500円のナポリタン。(うまかった

f:id:QURULI:20170310012115j:image

夕飯に立ち寄る事が多い家の近所のジョナサンでもパスタを注文してしまうようになり、あれだけ毎日食べていたラーメン好きの自分は何処へ、という具合でございます。

それでは、また近日更新します!

意思決定のスピードをあげて日常を豊かに

こんにちは。毎週水曜日はフリーデイ。一週間で溜まったチョコチョコとした細かな仕事をコツコツと片付ける日です。午前の部屋掃除後にスッキリした気分で仕事する事ができました。掃除するストレスが限りなく少なくなったので効率が良いです。

あと今日はランニングしました。

f:id:QURULI:20170222203931j:image

新しい街のランニング、楽しいです。2ヶ月くらい 全然走ってなかったのですが先週からまた復活しました!

さて本題ですが、最近「時間の効率化」について考えるようになりました。業務契約や自分達で開発しているプロジェクトなどマルチに色んな業務に関わるようになってから、日々忙しくかつ目まぐるしく時間が過ぎていく事に嬉しさと共に若干のあせりを覚えるようになりました。

「30歳になったばかりなのに、このままではすぐに40歳になってしまうぞ!」

と自分に言い聞かせ、出来る限り仕事や私生活等にもっと充実した時間を取り入れていきたいなと思うようになりました。

f:id:QURULI:20170222131051j:plain

いきなりですが、有名な写真ですね(笑)。スティーブ・ジョブズの服装がいつも同じという事を紹介した写真ですが、本質は「毎日同じ服をチョイスする事で意思決定に下す時間を極力少なくする」という事ですね。

これ、僕も最近思うようになったひとつの事柄です。朝ドタバタする日は「何を着ていこうかな」と悩む事があります。結局いつも大体同じ格好になるのですが、たった少しのこの時間も”意思決定に下す時間がかかっている”という事になるかと思います。

もしこのほんの少しの時間を無駄にせずすぐにパッと意思決定できれば、朝の電車に間に合うためのダッシュする労力を和らげる事ができるはずです(笑)。

服の意思決定は一個の例ですが、似たような事例が日常には数多く潜んでおります。しかしこれらはシンプルライフ・モノを持たない生活をする事で自然と解消されるのはないかと思っております。

モノが少ない分、選択肢が少なくなり実行に移るまでの速度が上がるからです。掃除をする効率が上がったのもその恩恵ですね。「掃除すぐ終わりそうだから掃除しちゃおう」と無意識に実行力が上がっているのです。

それらはいずれ「行動力」に変化し、結果僕達の日常を豊かにしてくれるはずです。僕は今の部屋に引っ越ししてから、システムエンジニアという仕事に集中できる環境を手に入れる事ができました。

人によって集中できる環境は千差万別だとは思いますが、周りにモノがないため誘惑される事もなく仕事に取り掛かるための意思決定スピードが上がったという事です。

みなさんもちょっとした日常の意思決定スピードをあげるために断捨離をしてみてはいかがでしょうか?

 

それではまたっ!

 ぽちっと応援お願いします!↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ